読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜騎空士のグラブル備忘録

アラサーリーマンのグランブルーファンタジーの攻略情報ブログです。

【グラブル初心者向け】初心者ほど目に見えて変わる火力の考え方

戦力なんてものは当てにならない

f:id:goldofwind:20160507163356j:plain

 

 

 

基礎知識!

グラブルにおける敵へのダメージは、武器についている「攻刃武器スキル」によって変化します。攻刃にはⅡ・大・中・小があり、Ⅱが一番効果が大きくなります。そして、攻刃武器のスキルレベルが上昇する事で、攻撃力が上昇していきます。スキルレベルマックスの時点で、

攻刃Ⅱで20%   主にSSR武器(入手難易度高)

攻刃大で15%  主にSSR武器

攻刃中で12%  主にSR武器

攻刃小で10%  主にR武器

になります。おや、上昇値の差はレア度でそこまで変わらないんですね!

(初心者を脱した人にはものすごい差が見えてると思いますがガン無視で頼みます)

この攻刃武器スキルには3種類あります。

 

①通常攻刃

ガチャ武器やイベント産武器についている。「通常枠」と呼ばれる。

 

②方陣攻刃

ティアマト・ティアマトマグナなど、アニマに関連するの星晶獣がドロップする。主に、「マグナ武器」「方陣武器」と呼ばれている。

 

③アンノウン攻刃

コラボイベントにて手に入る。「unk枠」と呼ばれている。

「〜攻刃」となっていないのに効果が攻撃力上昇となっている武器。

 

火力の考え方

火力=「基本攻撃力」×(「通常枠」+「方陣枠」+「unk枠」)×「召喚加護枠」

となります。枠とついているものは全て%です。

「」の中身は、該当する武器のスキル値のかけ算です。

 

(例1)基本攻撃力100として、通常攻刃(小)3本

火力=100×(1.1×1.1×1.1)=133

 

(例2)基本攻撃力100として、通常攻刃(小)1本、方陣攻刃(小)1本、unk(小)1本

火力=100×(1.1+1.1+1.1=)330

 

つまり、同じ種類の攻刃武器を集めるよりも、複数の種類で武器を集めた方が火力は高くなります。

よく、マグナ武器を上限解放せずに並べるというのはこのことです。

 

戦力とは何がちがうの?

戦力は主人公の攻撃力(武器の攻撃力、JOBの攻撃力等)とHPを足した値です。

戦闘における火力とは、ほぼほぼ関係ない目安の数値と考えてください。

戦力は下がったけど火力は上がったというのは良くある話です。

 

 

話はわかった!マグナ狩りだな?

つまり、イベントやガチャでで入手できる通常攻刃は置いておいて、星晶獣を狩って方陣武器を入手することが、火力アップへの近道と言えます。

SSR攻刃でなくても良いのです。まずは入手し易い方陣SRをそろえていきましょう。

上限解放しないSSRより、上限解放したSRの方が段違いに強いです。)

 

広告を非表示にする